<< ☆動物ぽんぽん(チワワとダック... ☆ポケモンGoの落とし穴☆ >>

☆ガリ傷補修☆

先日、私のベンツA170(実際は社用車・笑)で、会社からの帰り道に左前のホイールにガリ傷をつけた。

国道20号(甲州街道)で道幅がすごく狭くなっている交差点で、隣のトラックを避けようと左に寄り過ぎた。
縁石でホイール一周やっちゃった…。

以前タイヤ&ホイールを替えた時に、今までより5㎝ほどタイヤ&ホイールの幅が広くなったのを忘れていたのが敗因です。しかも、タイヤよりホイールの方が少し出ているのもいけない

通常なら会社で専門業者に依頼するのだけど、自分の車だし(笑)、Youtubeを見たら面白そうだったので自分で修復することにしました。


c0116550_2182342.jpg

よく見ると結構な傷です。ごめんなさい。

c0116550_2116529.jpg
c0116550_2117961.jpg

最初は、ささくれた箇所(笑)と、割と深い傷部分をベルトサンダーで平らに削ります

c0116550_21181440.jpg

その後は目の細かい棒ヤスリで右手に左手を添えて平行に丁寧に傷を削っていきます。

一カ所以外の傷はこの段階でほぼキレイになりました。
紙ヤスリで少し削るだけで、パテも塗装も必要なさそう。



さて、ある程度削ったら、外は炎天下なので、続きは家の中でやります。

ここからの作業に使う材料は、
c0116550_21234975.jpg


左上から、マスキングテープ、棒やすり、ウエス、シリコンオフ。 左下はタッチペン、アルミパテ、紙やすり150番~1000番、軍手 です。 この他に、バケツに水も用意しました。


c0116550_2132164.jpg

300番くらいの紙ヤスリで丁寧に削ります。

c0116550_21332961.jpg

さらに細かい目の紙ヤスリで、手袋は外して直接凹凸を素手で確認しながら丁寧に削ります。

気が済んだら、次はキレイに水拭きしたあと、シリコンオフという揮発性の液体でしっかりアルミ粉や油分を落とします。


そして次は、いよいよマスキングです。※マスキングは後の作業のためにとても重要!ここはキチンとやらないと後のパテ埋めに影響します。

c0116550_21354529.jpg

切り込みを入れて、カーブにピッタリ沿うように、丁寧にマスキングしていきます。

c0116550_2136490.jpg

切り込みからアルミパテが入り込むと大変なので、さらに上からマスキングしました。

c0116550_2136315.jpg

マスキングができたら、削った箇所をアルミパテで埋めるように平らにパテを盛ります。

このまま丸一日放置。すぐに固まるので急いでいる方は半日くらいでも。
次の日にマスキングテープを剥がして、アルミパテ部分を、パテが完全に乾いてから300番~500番の紙ヤスリで削り、表面を平らにします。

c0116550_2139523.jpg


本来は、塗装するためにもう一度マスキングをするのですが、色を塗るのは得意なので、シリコンオフでキレイに拭いたら、そのまま銀色のタッチペンで塗ります。
※もっとキレイに仕上げたい方はタッチペンではなく、エアブラシで仕上げましょう。

c0116550_7553767.jpg

アルミ部分の傷は目立たなくなったけれど、内側の黒い部分の傷が気になります。

なので、今度はシルバーのタッチペンで塗った部分にマスキングして(完全に乾いたのを確認して)、黒部分を黒いタッチペンで塗ります。

完成053.gif
c0116550_21465948.jpg
c0116550_21471325.jpg



楽しかった♪









[PR]
by paragon_k | 2016-08-01 21:56 | ☆車とバイク☆ | Comments(2)
Commented by shirokuma-cayman at 2016-08-01 22:53
こんばんは。
思わず見入ってしまいました。
ボクならとっくの昔に業者丸投げにしてしまうところです。(汗)
やれば出来るんですね。
見習います。(^^♪
Commented by paragon_k at 2016-08-02 00:09
白くまタン

こんばんは♪
毎日暑いですが、お元気そうで良かったぁ♡
美味しいお肉やお魚のおかげですね!

Youtubeを見たら面白そうだったので自分でやってみました!
でも今度は他のホイールの傷が気になってしまって…(^^;)
そうこうしているうちにまたガリ傷をつけて…無限ループ的な予感(笑)。。

ただ、手間がかかるので、これからは気をつけようと心に誓いました!
<< ☆動物ぽんぽん(チワワとダック... ☆ポケモンGoの落とし穴☆ >>